FC2ブログ

国際アダルト選手権

伊藤みどりさんが15年振りに国際大会に、ドイツのオーベルストドルフにて行われた
フィギュアスケートの元選手らを対象とした国際アダルト選手権に出場し二位という結果でした。

31a655d4.jpg



私はリアルタイムで伊藤みどりさんの活躍を見ていた世代ではないのですが
スケートにハマった時ようつべとかで演技をたくさん拝見させていただきました。
「20年前にもうすでにこんなすごい技をやってのけていた選手がいたの!?」
と驚かされることばかりでした、今でもみどりさんほどのダイナミックなジャンプをする
選手はいないと思います、これからも出てくるかどうか。

「スケートを楽しんだ」というコメントの通り演技中のみどりさんは笑顔を絶やしていませんでした。
辻井伸行氏の楽曲「川のささやき」にのせ滑らかな優しい演技を見せてくれました。
冒頭のダブルアクセルが素晴らしい、41歳でこんなジャンプ飛べてしまうんだから
やはり只者じゃないんだなぁ、まだトリプルだって二種類飛べるってんだから驚きです。
ジャンプ前のイーグルやステップの動きも相変わらず美しい、こうした小技がいいですね。

昔活躍していた選手がまたこうして名前をコールされて颯爽とリンクに出てくる
姿はなんだか胸に来るものがあります、また選手の演技が見られる!っていうのは
アイスショーとかとは一味違い、ファンにとっては本当に特別なことだと思います。
私は笑顔で滑っているお姿を見ただけでとても幸せな気持ちになれました、
観客のスタンディングオーベーションが嬉しいですね、私も画面の前で拍手してしまいました、
すてきなスケートをありがとうございます、元気を貰えました!
スポンサーサイト

コメント


トラックバック

↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。