2013 世界選手権 女子FS

「春の女子高難度ジャンプ大感謝祭」

そんな感じの大会でございました、いやなんてレベルの高い大会なんだ。
勢いのいある若い選手が多くなったのもありますがシニアのベテランも
レベルの違いを見せつけてくれてとても良い相乗効果だなと思います。

FSで100点代に乗っているのが15人もいるというのがすごいことです。

今回の結果で主な国の五輪枠は

3枠が 韓国・日本・アメリカ
2枠が イタリア・カナダ・ロシア・中国

となりました。日本は安心の三枠、何よりアメリカが久々に三枠取れたのが
喜ばしいです!これで熾烈な代表争いも少しは緩和されるかな?
代表争いで大変なのがロシアです、二枠かぁ・・・来季は血を見るかもしれんね・・・
そしてイタリア、どうなるかと心配でしたがマルケイさん良かったね。

他の国ではスェーデンが1枠だったのがちょっと残念、ヘルゲション姉妹の五輪出場
見たかったです、あとはウクライナのポポワさん、スロバキアのモニカさんが
良い演技をして枠を取れたのが喜ばしいです。

来季もこのレベルの高さが続き、ものすごい五輪になるといいですねぇ。
2013 世界選手権 リザルトページ
スポンサーサイト
↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。