ポケットモンスター新作発売決定!

正月気分もすっかり抜けたであろう時期ですが明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

そんな新年にビッグニュース
1月8日、ポケットモンスターシリーズの新作「ポケットモンスター X・Y」の
発売が2013年10月に決まりました。




全世界同時発売、ポケモンシリーズ初の3DS用ソフトとなりました。
マップ、対戦シーンも3Dとなるのですね、携帯ゲーム機でポケスタみたいな臨場感が
味わえるのか!ドット絵も味があり馴染みもあるので少し寂しくはありますが楽しみ。
ダンジョンも上へ下へと探索できるのでしょうか。

mig.jpg
御三家も公開、炎タイプのフォッコ、水タイプのケロマツ、草タイプのハリマロンです。

早速悩ませてくれますね、ビジュアル面ではフォッコが人気、一部の特殊性癖の方にも
大人気でございます、ロコンもうかうかしていられませんね、フォッコは狐というより
フェネックがモデルのようですが。
PVではエスパーっぽい技を使っているシーンがありましたね、炎・超タイプへ進化?

ケロマツはケツマロだのピョン吉だの言われてしまっていますがなかなか愛嬌のある
キャラだと思います。PVでなにやら俊敏な技を使っていたのでスピードタイプになるのかな?
種ポケモンの段階で既にカエルの形なので第一、第二進化系がどうなるのか気になります、
カエルのまま大きくなるとはなんとなく考えにくいので他の両生類に化けたりするかも
しれませんね。

そして空気なハリマロン、栗とハリネズミがモデルかと思われます。
ミジュマルぽいなぁ、草ポケ好きとしては第一候補、不遇なこの子を愛でてみせる!
進化後のタイプはハリネズミということで地面か鋼が付くかもしれませんね、
タイプ的に草・地で不遇な目を見るのはドダイさんで十分なので嫌ですが・・・

そして伝説ポケモン
grskwe5l798.jpg

trmjk5sykses.jpg

PVでは名前が出ませんでしたがコロコロのフラゲ情報で出ていました。
シルエット的にXはゼルネアス、Yはイベルタルが話の中心になる感じでしょうか、
なかなかカッコイイじゃないですか、おそらくですがドラゴンタイプではないでしょう。
安易に伝説をドラゴンにしなかったところを評価したいです。

タイトルも色や宝石名から遂に脱却しアルファベットになりました。
X・Yといえば染色体ですね、タイトルにDNAの塩基配列がデザインされているので
遺伝子・生命の神秘・雌雄・親子・タマゴなど生物科学的な要素が話の一つの軸になりそう。
そして初の3DSということから三次元空間の座標のX軸、Y軸、Z軸にも絡んできそうです、
BWからドラマ性が出てきたのでストーリー展開がどうなるか気になります。

国内だけでなく海外でも早速考察が行われていますね、
e0ab7c3c.jpg

この考察は凄いですね、思わず唸ってしまいました、神経と血管を模したポケモンでも
ありそうですね。

あとは新ポケモン達の発表が待たれます、新しいタイプの組み合わせや今までいなかった
モチーフのポケモンも楽しみですが、今の種族値的にどう使ってやればよいのかわからず
くすぶってしまっているポケモン達に種族値改訂や進化の機会を与えてやって
欲しいです・・・それとなんの役にも立たない一部の特性強化とか。

今現在ポケモンは649種、おそらく700超になるんですね・・・ポケモン図鑑大変だなぁ。
というわけであと10ヶ月のうちにB2に今までのポケモンシリーズから頑張って集めて
図鑑の完成を目指したいと思います。

今ポケモン熱が再燃してきて昨年末には某掲示板で募集していたフェスミッションの
「てんとりサウザンド・30人フェス」のメダル獲得を目指すオフに参加してきました。
メダルコンプと共にトレインやPWT攻略ポケの育成なども平行して進めております。
新作発売までにBW2を遊びつくしたいと思います。

対戦面でもどんな新要素があるのか非常に楽しみですね、BW2でジョインアベニューや
対戦施設の発展、BWからのPGLでの対戦機会の増加、デルパワーなど対戦・育成環境は
整って来ているのでこうした良いものは残していって頂きたいですね。

しかし各種きのみ入手機会の無さや夢特性入手の鬼畜条件など戦略が限定され
対戦から少し離れてしまった私のような人もいたと思うのでここは改善を期待したいです。
(ってあれ?これつまりPDWが悪いってことじゃね?)

ゲーム新作発売のwktk感、しばらく忘れていた感情でした、楽しみに待ちたいですね。
スポンサーサイト
↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。