2014 ソチ五輪 女子シングル SP

-女子シングル SP結果-

1. KIM Yuna KOR 74.92
2. SOTNIKOVA Adelina RUS 74.64
3. KOSTNER Carolina ITA 74.12
4. GOLD Gracie USA 68.63
5. LIPNITSKAYA Yulia RUS 65.23
6. WAGNER Ashley USA 65.21
7. EDMUNDS Polina USA 61.04
8. SUZUKI Akiko JPN 60.97
9. MEITE Mae Berenice FRA 58.63
10. WEINZIERL Nathalie GER 57.63
11. LI Zijun CHN 57.55
12. MARCHEI Valentina ITA 57.02
13. OSMOND Kaetlyn CAN 56.18
14. ZHANG Kexin CHN 55.80
15. MURAKAMI Kanako JPN 55.60
16. ASADA Mao JPN 55.51
17. GEDEVANISHVILI Elene GEO 54.70
18. KIM Haejin KOR 54.37

日本女子選手は厳しい出だしとなりました。ここまで崩れるとは想像していな
かったので、ショックもありますが、自分の演技をした選手もいて喜びも多い
試合でした。
メダルは74点台に並んだ三人、その内ミスする者が出てくれば最終グループの
残り三人にチャンスがあるという感じです。

日本勢はもう失うものは無い状況だと思います、自分の演技をすること、理想の
スケートをすることだけを考えてフリーに向って行ってもらいたいですね。

2014 ソチ五輪 リザルトページ

以下感想
スポンサーサイト

2014 ソチ五輪 男子シングル FP

フリー結果

1. HANYU Yuzuru JPN 178.64
2. CHAN Patrick CAN 178.10
3. TEN Denis KAZ 171.04
4. MACHIDA Tatsuki JPN 169.94
5. FERNANDEZ Javier ESP 166.94
6. TAKAHASHI Daisuke JPN 164.27
7. YAN Han CHN 160.54
8. ABBOTT Jeremy USA 160.12
9. LIEBERS Peter GER 153.83
10. REYNOLDS Kevin CAN 153.47
11. BROWN Jason USA 152.37
12. VERNER Tomas CZE 151.90

総合順位

1. HANYU Yuzuru JPN 280.09
2. CHAN Patrick CAN 275.62
3. TEN Denis KAZ 255.10
4. FERNANDEZ Javier ESP 253.92
5. MACHIDA Tatsuki JPN 253.42
6. TAKAHASHI Daisuke JPN 250.67
7. YAN Han CHN 246.20
8. LIEBERS Peter GER 239.87

ついに日本の男子シングルがオリンピックの金メダルを獲りました。
バンクーバーで高橋選手がメダルを獲った時も長い年月を経ての結果だったので
とても感慨深かったですが、まさか四年後に金メダルを獲れるとは思ってもいませんでした。

三位にはカザフスタン初のフィギュアスケートの五輪メダル獲得という大ニュースがあり、
表彰台の三人は全員アジア系、入賞者八人中五人がアジア圏の選手という新しい時代を
感じた大会になりました。

バンクーバーに続き三人の日本選手が出場、全員入賞という日本男子の強さも
見せてくれました、前回から二人選手が変わってもこの強さ!素晴らしいです。

2014 ソチ五輪 リザルトページ

以下感想

2014 ソチ五輪 男子シングル SP

男子シングルが始まりました。

ーSP結果ー

1. HANYU Yuzuru JPN 101.45
2. CHAN Patrick CAN 97.52
3. FERNANDEZ Javier ESP 86.98
4. TAKAHASHI Daisuke JPN 86.40
5. LIEBERS Peter GER 86.04
6. BROWN Jason USA 86.00
7. JOUBERT Brian FRA 85.84
8. YAN Han CHN 85.66 44.94
9. TEN Denis KAZ 84.06
10. MAJOROV Alexander SWE 83.81
11. MACHIDA Tatsuki JPN 83.48
12. BREZINA Michal CZE 81.95

1位と2位の差が3.93、3位と11位の町田選手の差が3.5と
とんでもない団子状態でした、中堅どころが四回転を決め
ぐんと伸びてきた選手が多いです、中々手に汗握る展開では
ないでしょうか、金メダルの行方も気になりますが3位争いが
本当に混沌としています。

2014 ソチ五輪 リザルトページ

以下感想

不可解な採点 其の二

エキシビジョン、閉会式も終わりバンクーバー五輪が
終わりました、早かったなぁー。
川スミペアとプルのエキシビジョンが面白かったです、
安藤さん衣装さらにゴージャスになってた!
エキシビを見るとチャン選手の五位が直悔やまれます、
ジョニーの演技見たかった・・・。それに地元なんだから
チャン選手は9位とかでも出れたはずなのに。

閉会式はほぼ有名人のライヴと化してました、
なんかホッケーとかビーバーとか騎馬隊とか出てきて
さらにカオスな空間に・・・。
選手は疲れてそうでしたがライヴ中は楽しそうに撮影会
してましたね。
迷子になる真央さんと風船を追いかけるフィギュア男子
三人が面白かった。

 

女子FS得点を考える

今大会は若干得点がインフレ気味の大会でした、
回転不足・エッジエラーもあまりとられることも
なかったように思います、しかし上位に入った選手は
ほとんどがノーミスの演技をしていて中々白熱した
レベルの高い大会でしたね、見る側としても嬉しそうな
選手をたくさん見る事ができ、楽しかったです。

その中で後味が悪く残ってしまったのは得点に関する
不可解な点が多かったからでしょう、このことは
色々なところで騒がれています。もちろんこのような
動きが出ていることもISUは分かってきていると
思うのでまたソチまでの四年間ルール改正が行われ、
フィギュアがより良い状況へ向かえばいいなと
思っています。

まぁ不可解に思った点についてですが一言では
言い尽くせない位の不満なので一つずつ見て
自分なりに考えてみました。
過ぎた結果にたらればを言っても仕方ないのですが
少しこの結果を考えていただきたいと思います。
↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。