2014 欧州選手権 男子シングル

1. Javier FERNANDEZ ESP 267.11
2. Sergei VORONOV RUS 252.55
3. Konstantin MENSHOV RUS 237.24
4. Michal BREZINA CZE 236.98
5. Maxim KOVTUN RUS 232.37
6. Peter LIEBERS GER 225.76
7. Tomas VERNER CZE 223.66
8. Brian JOUBERT FRA 221.95
9. Jorik HENDRICKX BEL 205.92
10. Alexei BYCHENKO ISR 203.76

コフトゥン以外シーズン前半はみんな活躍が見られなかったですがやはり
ユーロになると合わせてきますね、みんな年明けてからが本番なのかな。

バンクーバー五輪のシーズンで欧州の若手が台頭してきた印象ですがこの四年で
特にまた新しい顔が増えたという感じはしないですね、基本20代中盤で回してる
感じがする、このままみんな続けてくれれば平昌五輪の時にはアラサースケーター
がいっぱいに、いいなぁ。

2014 欧州選手権 リザルトページ

スポンサーサイト

2014 欧州選手権 女子シングル

欧州選手権@ブタペスト、ハンガリーの地元選手いないの!?

1. Julia LIPNITSKAIA RUS 209.72
2. Adelina SOTNIKOVA RUS 202.36
3. Carolina KOSTNER ITA 191.39
4. Alena LEONOVA RUS 178.15
5. Mae Berenice MEITE FRA 173.37
6. Valentina MARCHEI ITA 165.25
7. Elena GLEBOVA EST 155.71
8. Nathalie WEINZIERL GER 151.88
9. Joshi HELGESSON SWE 146.45
10. Elene GEDEVANISHVILI GEO 141.82

三、四年前は170くらいで表彰台に上がれてたと思ってましたが、ロシア女子の
出現で一気にハイレベルな戦いになりましたね、SPの方は中々抑えめの採点傾向に
あったのですが、FPで一気にインフレ気味になりました。

最終グループがソトニコワから始まって構成点68も付けちゃったもんだから
そこが原因でしょうか、一番良かったフランス大会で64点台でしたからね。
200点台の大台に乗せる選手が増えてきたのは喜ばしいです、五輪に向けて
景気づけなんでしょうか。

SPの時点でラフエンテ、フランク、マクスウェル、ヘッケンなどユーロで活躍が
楽しみな選手が予選落ちしました…マッコーケルもギリギリでしたね。
一方久しぶりに映像が見れたトゥッキーラやヴァインツァールのそこそこ良い
演技を見ることが出来たのが嬉しいです、フィンランドは今回五輪枠を獲得
出来ず残念でした、コルピも大事なシーズンに怪我をしてしまってさぞ無念でしょう、
五輪の美女アスリート特集に彼女がいないのは違和感があります。

2014 欧州選手権 リザルトページ




2013  欧州選手権 男・女シングル

今年はクロアチアのザグレブで行われました。
なんだかお客さんのノリがとても良い、スペインとフランスの応援団がたくさん
来ていたのでしょうか、でも国籍関係なく全員に暖かい声援が送られていました。
注目されていたプルシェンコはFSを棄権という形になってしまいました、
それとコルピさんが怪我の影響で欠場です、二人共一刻も早い回復をお祈りします。

男子の表彰台はとてもフレッシュな顔ぶれでした、それに全員が4回転を二つのプログラム
を通し2回、3回は当たり前といった感じ、まぁなんとも時代は変わったものだと思います。
他にもマヨロフやファイファーが初入賞するなど嬉しい出来事もありました。

女子では何より2006年以来のロシアのメダル獲得です!長く空白が空きましたね、
しかし一気に二位と三位で二人表彰台に乗りました、ソチに向け良い風が吹いてきました。
コストナーさんはなんと五度目の優勝、8年連続表彰台は最高記録だそうです。

2013 欧州選手権 リザルトページ

2012 欧州選手権 女子シングル

ヨーロッパ選手権女子、今回こそは久しぶりにロシアがメダルを取ると
思っていたのですが終わってみればまたも逃す結果に、4~6位と
大変惜しい結果でした。来年にはソトニコワやタクタミシェワがシニア大会に
上がってきますからロシア代表選びはさらに熾烈になりそうです。

コストナーさんが安定してメダルを取り続けているのでロシア独占とまでは
行かないでしょうが強いロシアをまた見たい気もします。

2012 欧州選手権 リザルトページ

2012 欧州選手権 男子シングル

イギリスのシェフィールドで開催されました、アイスダンスのカー姉弟が
引退し地元の目立った選手は女子のマッコーケルとペアのケンプ・キング組
ぐらいになってしまいましたね。イギリスとか大きな国なのにスケート関係は
弱いのでしょうか、昔の記録を見ると世界選手権で活躍していた選手が
たくさんいるのですが今は寂しいです。

2012 欧州選手権 リザルトページ
↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。